出会い系で私が注意してる点

022236

私は特に今まで、これといった出会いらしい出会いもなく、ぼんやり生きてきました。

気づけば適齢期はあっという間に過ぎていて、周りも結婚して子どもが今度小学生で…などという話も出ている始末です。

さすがにこれはまずい、とどなたか相手を探そうとようやく決意しました。

といっても、元々消極的な性格なので合コンとかに行っても思うように話せません。

そこで落ち着いて話せる、出会い系サイトに登録してみました。

登録してまず驚いたことは、色んな異性の方からメールが来ることです。

60歳を過ぎた方もおられますし、「不倫相手募集」とはっきり言われる方や、「返事よろしく」の一言だけくださる方もいます。

そんな中、何人か話しやすい方とメールのやりとりを続け、地元ということもあり、お会いすることができました。

しかし会ってみた結果分かったことといえば、自分がすごく高望みをしてたことと、自分好みの方とたまたま偶然出会える可能性なんてほぼ皆無だということです。

何度かの出会いを通じて自分の身勝手さを反省し、注意しようと心に決めたことは以下のとおりです。

まず、出会い系サイトでも写真が交換できるところに登録すること。

次に、いきなり結婚相手を見つけようと意気込むのではなく、友だちを見つけようという程度の期待度にすること。

最後に、ちょっと好みのタイプと違っても何度か会ってみること。です。

実はそう決めたのは、お会いした方の中で一人、話もすごく合って楽しかったのですが好みのタイプではなく、断ってしまった人がいたからです。

以降、その方以上に話が合う人が現れず、断ってしまったことをすごく後悔し、自分の中で早計に判断するのは止めようと決めました。

今何度か会っている人は、正直言ってあまり好みのタイプではありません。

ですが、あまりに早く人を「これはダメ」と決めつけず、話が合うならそれで良い、と思って何度か会っている内、良い人だな、と思える点がどんどん増えてきました。

そうやって縁というものは強くなったり、深くなったりするものなのだなと今更ながら思っている今日このごろです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です