サイトの掲示板に書き込んだら

022203

僕が出会い系サイトを使う時は、掲示板で好みのタイプを探すように
しています。

しかし、時にはこちらから書き込みをすることもあります。
その時の思い出としては博多に行っているときでした。

博多に行ったのは、仕事の打ち合わせでした。
泊まりの仕事でしたが、その夜は取引先との接待で
博多の歓楽街に行く予定でした。

しかし、取引先の都合が悪くなって、一人だけの夜に
なってしまったのです。

せっかくの博多の夜を男一人でポツンとしているのも寂しい話です。
ということで、久しぶりに出会い系サイトで熱い夜を一緒に過ごしてくれそうな女性を探すことにしました。

但し、今回は僕が掲示板に書き込んで誰からのメッセージが来るかを期待したのです。

「こんばんわ。今夜は一人だけの博多になってしまいそうです。
今夜だけの恋人募集中です。」

こんな書き込みを掲示板に載せました。
すると何件かメッセージを頂いたのです。
その中で気になる人を見つけました。
「私、お水の仕事をしてますけど今夜はお休みなんです。
たまには個人的に燃えてみたいな。」
ドキっとするメッセージです。
年齢は僕好みのジャスト30歳。
スタイルやスリーサイズまでサイトのプロフィール欄に掲載されていて
やはり僕好み。

その人に恋人になってもらうようにしました。
もちろん他の方には丁重なお断りのメッセージも送りました。

その人との待ち合わせ場所は、地元のある居酒屋さんの前です。
実際に会ってみると、さすがに夜のお仕事なのか見た目も話し方も
とても上手で楽しい食事が進んでいきました。

しかし、メインはそれからです。
恋人のように博多のホテル街に行こうとしたのですが
「あなたの泊まっているビジネスホテルでもいいよ。」
そんなことを言ってくれたんです。

早速、ホテルの部屋に入って二人でゆっくりと入浴。
その後はメインステージのベッドでのラブタイムです。

その時の交わり方なんてすごく濃厚で、中々忘れることができないワンナイトラブだったのです。

博多のいい思い出になりそうでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です