キャッシュバッカーに注意

022245

出会い系サイトを登録された方の中には、サクラのような相手とメールされた事があるかと思います。

会話は普通に成り立っていたけど会う約束をしようとすると急に返信が来なくなったり、変に会話を長引かせようとされたり…。

中には会う約束をしたのに待ち合わせ場所に来なかったり、ドタキャンばかりされたりする方もいらっしゃいます。

実は、これはサクラではない可能性もあるのです。

というのも出会い系サイトによっては、女性の方だけに特別なシステムを設けている場合があります。

そのシステムとは男性とメールをしたらポイントがもらえて、現金に換金出来たり何かと交換したりできたりするというものです。

そして登録している一般人女性の中には、このシステムが目的で登録をしてメールをしている方がいるのです。

これはキャッシュバッカーと呼ばれるものです。

このキャッシュバッカーは、実際に存在する一般人女性が登録しています。

この一般人女性は軽い副業のような気持ちで登録をしてメールをしています。

その為、実際に会う事を目的とはしていません。

なので会う約束をしても実際には待ち合わせ場所には来ませんし、ドタキャンをして来ます。

確かにこのような行為はサクラと同じです。

しかし雇われてメールしている訳ではないのでサクラには当たりません。

もちろん、このようなシステムを設けている出会い系サイトでは、キャッシュバッカーの行為は禁止事項としてあります。

しかし、出会い系サイトの運営などに違反通報しても、なかなか処分を下してもらえないのが現状です。

登録されている女性が一般人女性で、出会い系サイト側からしてもお客様と同じ存在だからなのです。

なので、メールをしていて不審に思う点がある女性とは、メールを中断する事をオススメします。

そうでもしないと、ご自身のポイントは減りますし、キャッシュバッカーの女性にはポイントが入ってしまいます。

楽しむ為に出会い系サイトに登録しているので、損をしないように気をつけながら利用しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です