お金の絡む出会いを避けるのが一番

022248

クリック一つで見知らぬ人と知り合える便利な出会い系ですが、匿名で利用できる、顔が見えない、出会いを求めている人物がいる、という点を悪用しトラブルに巻き込む悪質利用者もいるので注意をしましょう。

トラブルに巻き込まれないためには、お金の絡む出会いを避けるのが一番です。

お金はこちらから渡すケースだけでなく、向こうがお金をあげる、と言ってくるケースもあります。

あまり人を疑う事を知らない人であり、お金に困っているとつい甘い言葉に誘惑をされそうになりますが、お金をあげる、なんて罠には騙されないようにしましょう。

お金をあげる、と誘ってくる人物には色々な目的があります。

一番多いケースが経営者や金持ちの人物を装い出会い系に登録をして「誰かお金を貰って下さい」「遊んでくれたらお金をあげます」と他人を誘い、お金に釣られた人物とメール交換をし、キャッシュバック料金、もしくはサクラの雇われ料金を得ているケースです。

釣られてしまった人は、この人と交流をしていれば最終的には大金を付与される、と信じ込んでいるので多少出会い系利用料金を支払ってでもメールを続けてしまうのです。

この罠は男性に向けた罠だけでなく女性にも向けて発信される事があります。

「年収一億円の者なのですが将来お嫁さんになってください」「僕と遊んでくれたら謝礼として40万円を支払います」などと女性を誘い、女性は将来お金持ちの男性のお嫁さんになれる、もしくは遊ぶだけで大金が手に入ると信じて、男性の経営のためにお金を貢いだり、出会い系利用料金を支払い続けたりしてしまいます。

銀行口座を教えてください、お金を送るので住所や電話番号を教えてください、という誘いにも応じないようにしましょう。

口座や住所を悪用され、インターネット規模では済まないトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

怪しいな、と思ったら運営者、警察、身近な人に相談をして客観的判断を貰いましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です